FC2ブログ
んんまにブログ!Pt.2        【平日:音楽⇔週末:競馬⇔日常:面白⇔時々:陸上】
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
          【 #123 - Ocean of Funk - 】
2008-02-14 Thu 13:01


おーしゃ~ん♪♪♪♪ (Ocean, of Funk...ESG)

昨日はとりあヤバかった(2008年一番の自己満)。


とりあえず、Recruit CutのおれはRecruit Suitで、

就活用の写真をぱちりと。in my Hood大手筋だな。

やっぱ写真撮影スタジオには、乳児や幼児の気を、

惹きつける為に、ぬいぐるみやらがいっぱいやた。

ビジネスにはコヤツラも超本気やなーって思った。


そっからRecruit Suitで上にはコートも羽織らず、

80km/hでAKIの単車に乗って0℃の中、死にかける。

着いた先は、西院in the今発展してる飲み屋City。

もちろん“極上の音”を求めにCCC a.k.a.蔦屋へ。

seeda_heaven

SEEDAのHEAVENを聴き、やっぱBLの音はヤバいとね。

justblaze

アメリカ的サウンド、Like,Just Blaze的サウンド。

恐らく日本人には他にはなかなかいないでしょう。


そしてG皿大好きなおれにとっては、衝撃の瞬間が。

ESGことEvery Street Gangstaの最近出たベストが、

esg_the_chronicles

1枚だけ置いてあった。奇跡。流通業者に感謝する。


勿論即買い。理由は至って簡単である。なぜなら、

今は入手困難となっているESGの1st Albumである、

esggggg

“Ocean of Funk”からの、伝説的なFUNKの名曲、

いわゆるタイトル曲の“Ocean of Funk”などの、

初期の激レア音源を収録していたからである。尼


ツタヤとの直接ディールを終え、AKIと一緒のに、

隣のスタバでチル(くつろぐ)と思いきやES作成。

コロムビアミュージックグループのESを出したわ、

って話をしてたらその直後、音好きAKIもなんと、

〆切は明日やってのに書き始めた。彼はThugすぎ。

音好きHomiesのアツさ、Hook up、Respect、んで、

哲学的に音楽を捉える彼の考え方には、感銘した。


5時ぐらいから9時ぐらいまでスタバにて集中した。

おれはESではなく、音楽業界についての本を読破。

mussic

近々でも、音楽業界について書いてみようと思う。

なかなか就活についてアツい時間をすごしたかも。


途中には、♀の光ニワトリがスタバにきてくれた。

標準語も交え、コケコッコーな話題に華を咲かし、

来たるべき魚たちの集い、18日の再開を約束した。


帰りはモチロン、氷点下の中を凍えながらRide on。

萬福っていう、おれん家の近所のラーメンでチル。

んでその後AKIと音に身を任せ、おさらばしてから、

しばらくしてディールしにきた、いのさんとチル。


とりあえず彼は13000円という、なけなしのゼニに、

命を懸けていた。就活カルマに追われているのに。

限られた食料はパチ屋の景品のお菓子のみ。サグ。


途中、彼が在学する摂南大の和歌山ビッチ(年上)

chingyy

から、大阪にChingyがくるから見に行こうという、

お誘いCallが入ったが、難なく断りを入れていた。


理由は、

「Chingyよりアツいヤツはいっぱいいるやろー。」

おれは、「激しく同感=禿同。」


とりあえず昨日わかった13の事柄。


1:就活用の証明写真はちゃんとした
トコで撮ると、値段がすこぶる高い。


2:上下スーツのみで上に何も着ずに、
80km/hぐらいの単車の後ろは寒すぎ。


3:Bach Logicのトラックは、芸術的。
音好きにしかわからんヤバさがある。


4:レア皿探しは流通業界と友好的な、
取引関係にある小売店を狙うことだ。


5:FUNKの名曲“Ocean of Funk”は、
Introからアガらん音好きはいない。


6:物事は、たくさんの見方が出来る
ほうがいい。(ex.経営学的、哲学的)


7:音楽業界は再編を求められており、
その内部事情はドープ(深い)でThug。


8:♀の光ニワトリは、ジャージ姿で、
スタバにくるぐらいのコケコッコー。


9:萬福というラーメン屋は、美味い。
京都やし、倖田來未も来店してます。


10:いのさんは完全にパチラーだが、
就活カルマに追われているライマー。


11:ビッチは粘りを魅せる事が多い。
しかし、成功することは殆ど少ない。


12:Chingyは女の子にウケやすいが、
音好きのおれらにはちょっとズレる。


13:やっぱおれは人生のほとんどが、
“音”でありかなりの音好きである。

スポンサーサイト
別窓 | 【 音 楽 - 洋 楽 - 】 | コメント:0 | top↑
<<            【 #124 - 新福菜館 - 】 | んんまにブログ!Pt.2 |              【 #122 - 就活カット - 】 >>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| んんまにブログ!Pt.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。