FC2ブログ
んんまにブログ!Pt.2        【平日:音楽⇔週末:競馬⇔日常:面白⇔時々:陸上】
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
            【 #124 - 新福菜館 - 】
2008-02-15 Fri 23:09

今日は午前中から会社説明会、

いわゆるセミナーに初参戦してきた。


これからセミナーや面接に行く際に私は、

それ以外の時間も、

有意義に過ごしたいと考えているので

今回は京都駅近くでのセミナーてあったので、

京都駅近くの新福菜館にラーメンくいにいった。

京都の三大ラーメンは、 たぶんやけど、

第一旭、天下一品、新福菜館といわれている。

ちなみに新福菜館の横には第一旭があるが、

かなり柿食う客が並んでいた。


新福菜館も人おーすぎで従業員は

超Get busyを強いられていた。

従業員の中にはFemale(つまり♀)もいたぜ!!

ヤツはThug Angelに違いないぜ!!


んで新福菜館は何回か来てるけど、

sinpuku

やっぱ黒かった。スープが。サグ醤油って感じかな。

京都人やったら最低一回は

三大ラーメンのどれか行ってみてください。


んで、初セミナーの感想。


まわりのみんな堅すぎ。

特にグループディスカッションね。


とりあえずおれはかしわながらも

格好は清楚に、中身はラフにいったぜ。

まぁいわゆる一番厄介な、“かしわサグ”ならぬ

Thug Chicken、略してサグチキ。

↑まるでケンタッキーのメニューみたいやな。


グループディスカッションでは、

自称ヲタクとデブが善戦していた。

デブのほうは積極的な行動が

おれには焦りにしか見えなかった。

それならば、ダイエットに

積極的になってもらいたかった。


一方ヲタの方は、自称ヲタを掲げ、そういった

ヤツらへの書籍などの需要の重要性、

つまり“オタクニーズ”について語りだした。


その時はみんな軽く引いていたが、

おれだけは普通に笑ってた。

私は秋葉原に行ったことがあるから、

そういったマーケットの需要はわかるんだが、

このヲタと共に新卒で入ると考えたら恐ろしい…


DKぇ~(どんだけぇ~)!!


とりあえず今日のセミナーはMy Hood (地元)に

おれる配属が希望できる会社やから、

いちおー説明会にきたけど、仕事の内容は

まぁまぁやりたいぐらいやったから、

滑り止め程度に思っときます。やっぱ自分がしたい

仕事やったらやぱ東京行ってもいいと思ってるし。


今日は出版業界、音楽業界、まぁいわゆる

TSUTAYAみたいなもん+それらに関連する流通業界、

小売業界のことについてが勉強できてよかった。


とりあえず余裕かまし、セミナー中も、

direct

お絵かきに時間を割き(40秒)、Bobbyをかいた。


ちなみに、昨日も寝る前にプーさん

熊本弁竹山バージョンをかいてみた。

pooh_take

「肥後もっこす」は頑固者の意味らしいから、

まさに竹山の(イメージ)ですなぁ。

ホンマは優しくていい人やと思うが。江頭もね。


最後になるが、今日のこのセミナーで、

出版業界の勉強してみて、興味深かった、

歴代の書籍累計売上ランキングのベスト5について。

baka_wall

5位が脳内革命で、4位がバカの壁 (2003年)、

gotaihuman

3位が五体不満足 (1998年)で、

haripo

2位がハリー・ポッターと賢者の石 (1999年)

5~2位は比較的最近の書籍である。


しかし、最近10年間の書籍の売上は落ち込み、

ECビジネス(ネット販売)や携帯コミックなどにより、

町の本屋さんの地位が危ないのである。

最近の傾向はヒット商品に人気が傾きすぎているらしい。


んで話しは逸れたが、気になる第一位。



私が生まれる前の1981年ぐらいに発売された、


くろやなぎてつこ

totto

「窓ぎわのトットちゃん」





tetsuko2

徹子~!!!!!

tetsuko1

DKぇ~!!!!

スポンサーサイト
別窓 | 【面白いネタとかを...】 | コメント:0 | top↑
<<         【 #125 - BOBBY VALENTINO - 】 | んんまにブログ!Pt.2 |           【 #123 - Ocean of Funk - 】>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| んんまにブログ!Pt.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。