FC2ブログ
んんまにブログ!Pt.2        【平日:音楽⇔週末:競馬⇔日常:面白⇔時々:陸上】
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
          【 #127 - とりあえず語句説明 - 】
2008-03-13 Thu 22:31

GHETTO(ゲトー)
本意はプロジェクト(Project)、つまりNasなどが育った低所得者向けの団地のことやスラム街のことであるが、日常会話では、物騒なとかなかなかやばいというそういった雰囲気や場所を指す形容詞。

THUG(サグ)
己のしたいと思うことを躊躇(ちゅうちょ)せずにどんな障害や壁があろうとも、貫き通す姿勢やそれを指す形容詞。過激でサグな行動を起こす者を取り締まるためにこの世に警察がいるといっても間違いないな。

ILL(イル)
病むぐらいにヤバいという本意であるが、日常会話ではよい意味のヤバいでよく多用する。ヤヴァすぎってことを指す形容詞。

HOMIE(ホーミー)
自分のツレ。特にHOOD(フッド,地元の意味)のHOMIEを大切にするのはみな当たり前のことであり、HOODではホーミー同士のリスペクトに満ちあふれている。

HEADZ(ヘッズ)
コア部門に特化したHIP HOPリスナーのこと。頭が痛くなるぐらいに曲を聴いているという意味から。

DIS(ディス)
対象の相手を言葉でけなすこと。またその行い。例:~をDisる。

BEEF(ビーフ)
お互いにDISが発展するとBEEFに繋がる。ビーフは争い(主に音源上でのDISが発端)のことであり、HIP HOPの世界では、文化的な側面から、ビーフが日常茶飯事に起きている。

ILL豊中(イルトヨナカ)
大阪のHIP HOPクルーの韻踏合組合の誰かが、初期の音源でキックしたILLなLyric(リリック,歌詞)。
「ILL豊中、昼と夜中」
という衝撃的なRhyme(ライム,押印=韻を踏むこと)であったらしい。ちなみにおれはその音源をきいたことはない。


上記の語句はこれから多用すると思うんで参考程度に。

スポンサーサイト
別窓 | 【とりあえず、その他】 | コメント:0 | top↑
<<         【 #128 - ゲームセンターあらし - 】 | んんまにブログ!Pt.2 |         【 #126 - 就活Case1:Underground - 】>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| んんまにブログ!Pt.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。