FC2ブログ
んんまにブログ!Pt.2        【平日:音楽⇔週末:競馬⇔日常:面白⇔時々:陸上】
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
             【 #132 - おうまさん - 】
2008-03-31 Mon 20:40

競馬に興味のある方は見ていただければ嬉しいです。

意味わからない方はスルーしてくださいね☆

fine

写真はホンマにおめでとう幸さんです。

いやー男前だけにホント勝ててよかったです。


昨日はとある企業の最終面接ですた。

ダーレージャパンぐらい革新的なことをやってる企業。

歴史は社台ファームぐらい歴史あるんちゃうかなってトコ。


最終面接やったけど全然緊張せえへんかったし、

パドックから盛り塩って感じやった。

面接というレースは想定外の最初

スローペースで始まり、ハナを切ってしまった。

しかし、道中で息を入れて溜め逃げをはかった。

面接官はやたらと乗り味がよく、

雨ながらもラスト3Fは34秒台の脚を使うことができた。

たぶんこのレースいただいたんちゃうかな。

って感じの面接やった。


人事の馬も終始穏やかな気配で格式ある

欧州競馬の香りを漂わせていた。


面接というレースは以上で終了だが、

こっからはホンマの競馬について語りたい。

日本時間の昨日の夜から今日の朝型にかけて、

ドバイのナドアルシバ競馬場で行われた

ドバイ国際競走のコトについて。

まず、UAEダービー(G2)には日本からイイデケンシンと

昆布調教師(おれが勝手にそう言ってるだけ)と

shinji

藤田さん。

昆布調教師と藤田さんはホンマにデキてるよな。

ちなみに藤田はんの豪邸はおれの

通ってる大学がある南草津からすぐでっせ。

南草津周辺には“たなぼた”や“パチ屋”を中心に、

よく出没しているから競馬ファンはチェックしてみよう。

ちなみに“たなぼた”というモツ鍋や焼肉が美味いトコには

そこのおばちゃんが応援してはる小牧さんをはじめ、

過去にもオリビエ・ペリエや、メイショウサムソン

に乗っていた石橋さん、赤木高太郎など

ジョッキーの目撃情報が多い。

“たなぼた”はモツ鍋が最高やから、

競馬好きには一石二鳥のお店である。

藤田伸二邸から徒歩3分ぐらいである。

kenshin

話はそれたが、イイデケンシンは

UAEダービーでハナを完全に奪いきれず、

やはり力の差を見せつけられたレースとなった。

次に、ドバイデューティーフリー芝1777m(G1)。

いっつも思うけどスリーセブンって

いい風に見えるよな。日本じゃこの距離はないけど。

去年はこのレースでダイワメジャーが3着、そして

去年の年度代表馬のアドマイヤムーンが制したレース。

そういえばまだこの時は武豊かが近藤さんトコ

の馬に乗ってた時だな。英語での武はんの

勝利騎手馬上インタビューが印象的だった。

ホンマに興奮してたし、嬉しそうやったしなー。

そういえば武はんは去年のマーメイドSぐらいから、

岩田さんに勝ち星で負けていた焦りもあってか、

岡部さんのアドバイスを仰ぎ、岡部さんから重心の位置

とかまぁ単純にいったら追い方を教わって、試していた。

今の乗り方見ていると

確かに変わったような印象を受ける。

それは良い意味で進化しているということだろう。


また話がそれたが、ドバイデューティーフリーは

今年も日本の期待馬が出走した。

64年ぶりに牝馬での日本ダービーを制したウオッカに、

近藤王羅。ウオッカは四位さんから

ユタカさんに乗り替わり。

おれはウオッカの豪脚を見たかったが、

レースの内容としては、

ウオッカは番手まではいかないけど前につけ、

ちょっとばかしではあったが、かかってた。

一方のオーラは後ろからの競馬だけど、

内に閉じ込められてて窮屈そうだった。

voccka

600mもある直線では、ウオッカが一度先頭に立って

見せ場をつくったが、世界の壁は予想以上に厚かった。

ウオッカが4着、オーラが9着。

jpeg

勝った南アフリカのJay PEGは

逃げ馬として世界レベルの二の脚を見せていただいた。

いやー世界レベルのレースを見せてもらった感じ。

その次のドバイシーマクラシック芝2400m(G1)は、

2年前にハーツクライが勝ったレース。

今年はフジキセキ産駒の

sun

SUN CLASSIQUEが優勝したこと

によって日本産馬の種牡馬ひょー^かが上がりましたぜ。

そして、

kalin

ドバイワールドカップ、ダ2000m(G1)。カーリン。強すぎ。

インヴァソールやドバイミレニアムを思い出したがな。

ヴァーミリアン+ユタカさん+石坂先生お疲れ様でした。

石坂先生はリッツ出身らしいですなー。


んんで、今日も中京競馬場で

フジキセキ産駒がワンツーの快挙。

男前の幸さんほんまにおめでとうございました。

高松宮記念芝1200m(G1)の

レースは今年で一番興奮した。

まず、スタートで鈴鹿が躓いた。福永も焦った。

ハナ争いでエムオーではなく、

リシャールやゲレイロ君がハナを切った。

藤田氏曰く、最終週の中京でも内が伸びる。だから、

ゲレイロ君は四位ちゃんと一緒に内ラチギリギリ走行。

直線入ってから、

川田ゆーがくんのリシャールが見せ場作って、

なかなか興奮した。しかし、故障して引退らしい。

種牡馬生活での成功を祈ります。

関口さんお疲れ様でした。

そっから、キンシャサと幸くんがぶっとんできた。

しかし、外から鈴鹿、脚色は完全に違っていたが、

出遅れが響いて3着だった。

まぁオモロいレースやったに違いない。


馬券的には、5000円賭けて、4960円返ってきた。

どんだけ~

こんだけ~

競馬が語れるんだから、相当競馬が好きなんだと思った。

スポンサーサイト
別窓 | 【んんまに競馬やろ。】 | コメント:1 | top↑
<<             【 #133 - 継続してな - 】 | んんまにブログ!Pt.2 |              【 #131 - 安室ちゃん - 】 >>
この記事のコメント
・「サクセスブロッケン」
サクセスブロッケンの画像がほしいです。
2008-05-24 Sat 00:39 | URL | ダービー #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| んんまにブログ!Pt.2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。